スポンサーリンク

【広島・福山市】マンションをリノベ!ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室や朝食をご紹介!宿泊ブログ

anchor hotel外観 中国
はまこ
はまこ

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)に宿泊してきました。
ホテルの詳細を詳しく説明します!

本記事の内容

●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA のコンセプト
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室備品・アメニティ
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室内の設備
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室の水回り
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の朝食
●姉妹ホテル・福山オリエンタルホテルの設備が利用可能なもの
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の口コミ
●ANCHOR HOTEL FUKUYAMA のよくある質問

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)」は、新幹線の停車駅・JR福山駅から徒歩約3分。

江戸時代の町並みが残る港町・鞆の浦尾道への移動に便利な場所にあります。

鞆の浦での宿泊施設は少なく、少し高級なホテルや旅館になってしまうのが正直なところ。

おもてなしや景観などを重視する方は鞆の浦での高級ホテル宿泊が最高だと思いますが、やはり旅費を抑えたい方は福山駅周辺でのホテルをおすすめします。

そんな ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の宿泊記を詳しく書いていますので、広島県・福山市のホテル探しの参考にしてくださいね。

旅のサブスク「Hafh」でもお得に予約可能!
こちらからの新規登録でハフコインGET!

Hafhで予約する

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室や朝食などを詳しくご紹介!

anchor hotel外観
ホテルの外観

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)」は、広島県福山市・福山駅から徒歩約3分の場所にあります。

築20年超のマンションを、ニューヨーク・ブルックリンのレンガ造り風にリノベーションしたホテルです。

客室のファブリック類には地元産のデニムを使用しており、シンプルですがぬくもりを感じさせるお部屋となっています。

そんな ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の魅力を詳しく紹介していきますね。

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA のコンセプト

ホテル前のオブジェ(出典:ANCHOR HOTEL FUKUYAMA公式HPより)

ANCHOR HOTEL(アンカーホテル)」の「ANCHOR」とは、船のイカリの事です。

心などをつなぎとめる、望みをかける、停泊するの意味があり、福山を皮切りに地域コミュニティの拠点として人と人をつないで行く、そういった思いで「福山ANCHOR PROJECT」がスタートしたそうです。

デニム・鉄・食などの瀬戸内の魅力に触れ、「暮らすように泊まれる」をコンセプトとしているので、地元産プロダクトがホテルのあちこちに見られますよ。

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室紹介

ホテルの廊下
ホテルの廊下

マンションをリノベーションしたホテルなので、本当にマンションの廊下って感じです。
ホテルとしてはある意味新鮮ですね。

客室
客室

私が宿泊した客室はクイーンベッドルーム。

お部屋はシンプルですが、地元産工芸品のスツールやテーブルを使用しているので少し高級感も感じられます。

それでいて、木製のフローリング台や地元産デニムで作られたクッション、組織見本と言われる一般ではお目にかかれない特殊な柄のベッドスローが、温かくてくつろげる雰囲気を醸し出しています。

クイーンサイズのマットレスはシモンズ社で、質の良い眠りが期待できます!

関西弁ひよこ
関西弁ひよこ

一人ならめっちゃ広く使えるやん!

お部屋のタイプ

■アンカーペントハウス
【1室のみ】(大人1~5名)※添い寝で子供2名追加可
 最上階10階のバルコニー付の客室。
 シモンズ社のダブルベッド(140×200cm)2台+心石工芸社のソファベッド1台
 バスルームにはLIXIL製スパージュ(肩湯)有り

クイーンベッドルーム
【全34室】(大人1~2名)
 シモンズ社のクイーンベッド(160×200cm)1台
 ※バスタブなし、シャワーのみ

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室備品・アメニティ紹介

客室の備品
ベッド周辺の備品
タブレット
インフォメーションが見れるタブレット

客室内にはベッドの他、地元産プロダクトのスツールやテーブル、こだわりの地元産備品があちこちに!

ベッドに置かれているタブレットでは、ホテルのインフォメーションや周辺の観光・飲食店情報等を確認することができます。

はまこ
はまこ

タブレットでおもしろ動画も見れます♪

備品の冷蔵庫
冷蔵庫とその他備品

壁際には小さめの冷蔵庫やポット、サービスのオリジナルドリップコーヒーなども。

冷蔵庫の中にはミネラルウォーターが1本無料でご用意されています。

壁際の備品
壁面のアメニティ
壁際の備品2
壁面のアメニティ

壁面には、ハンガー、傘、消臭剤、靴ベラ、洋服ブラシ、使い捨てスリッパ、丹前、トートバッグが掛けられています。

浴衣と帯
地元産デニムの浴衣と帯
丹前
地元産デニムの丹前

普通のホテルでは珍しい地元産デニムの浴衣と帯もオシャレ。
浴衣の帯は、ジャカード織りでデニムの浴衣にぴったり!

肌寒い時に浴衣の上に着る丹前やちょっとそこまでのおでかけに利用できるデニムトートバッグが可愛すぎます。

使い捨てスリッパ
使い捨てスリッパ
下駄
鼻緒が可愛い下駄

壁面の白い巾着袋の中には使い捨てスリッパが入ってました。
よくある白い使い捨てスリッパではないところが、デザインにこだわりを感じます。

このデニムの浴衣・丹前・下駄+トートバッグ一式でお出かけしたくなっちゃいますね。

アメニティ
アメニティ

アメニティは1階のエレベーター横に置いてあるのでご自身で必要なものをピックアップしてください。
シェーバー、ブラシ、歯磨きセット、綿棒、ボディタオルがありました。

客室内のデニムファブリックは販売もしているので、旅の思い出にGETしてみるのもいいですね。

関西弁ひよこ
関西弁ひよこ

お手頃価格ではないけど欲しいわ~

客室備品・アメニティ

スパージュ、LGスタイラー(ホームクリーニング機)、Apple TV、アマゾンエコースポット、コーヒーマシン【以上、ペントハウスのみ】
・携帯充電器(3種)
・タブレット
・電気ケトル、カップ、ドリップコーヒー
・ウォシュレット
・テレビ
・エアコン
・冷蔵庫
・加湿機能付空気清浄機
・テーブル、スツール
・ベッドライト
・クッション
・鏡
・ティッシュペーパー
・ハンガー
・靴ベラ
・洋服ブラシ
・消臭剤
・浴衣&帯
・丹前
・下駄
・トートバッグ
・使い捨てスリッパ
・バスタオル、フェイスタオル
・イオンドライヤー
・ミネラルウォーター
・シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープ
・ヘアブラシ、ボディタオル、歯ブラシ、シェーバー、綿棒(1階エレベーター横)
・無料Wi-Fi

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室内の設備紹介

ベッド上のコンセント
ベッド上のコンセントとUSBポート
HDMI
ベッド横のコンセントとHDMI端子

ベッドの頭上をパカッと開けるとコンセントとUSBポート、マルチ充電ケーブル(3種類)がありました。

ベッドの横には懐中電灯の他、またしてもコンセントとHDMI端子があり、何とも至れり尽くせりの設備!

高速充電には対応してなさそうですが、万が一充電器を忘れても充電の心配をする必要がありません。

ベッドの電気スイッチ
ベッド頭上の電気のスイッチ

ベッド脇に部屋の電気のスイッチがあって大変便利!

寝る前にわざわざ立ち上がって消しに行かないといけないホテルは昔に比べて減ってるとは思いますが、更に押しやすい位置になっています。

ちなみにベッドライトもありました。

はまこ
はまこ

ベッド周りの設備100点!

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室の水回り紹介

洗面所
客室の洗面台
トイレ
客室のトイレ

洗面所に入ると、正面に洗面台、左手に温水洗浄機付きトイレ、右手にシャワーブースがありました。(客室によって異なります)

洗面台周辺にはグラス、ハンドソープ、ハンドタオル、バスタオル、ドライヤーが置かれています。

もちろんコンセントもありますよ。

パナソニックドライヤー
パナソニックのドライヤー

巾着袋に収納されているドライヤーはパナソニックのionity。
イオンドライヤーですが、少し風量が弱いかな?

シャワーブース
客室のシャワーブース

トイレの横にシャワーブースがあります。
ペントハウス以外にはバスタブはありませんが、スタイリッシュで清潔感があり、スツールがあるのも◎

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはラベンダーの香りでボタニカル。
自然派にこだわる方には嬉しいアメニティですね。

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の朝食紹介

anchor hotelカフェ
1Fのカフェで朝食を
無料朝食のホットドッグ
無料朝食のホットドッグ

朝食会場は1階のカフェで。

宿泊者は無料で福山の名店「池口精肉店」のソーセージやベーコン、「ザ・スタンダード・ベーカリー」のコッペパンやクロワッサンを使ったホットドッグサンドイッチがいただけます

ドリンクは、オリジナルブレンドコーヒーやオーダーを受けてから搾る生搾りフレッシュジュース、寒い季節にはホットレモネードなどが選べます。

テイクアウトできるのでお部屋に持ち帰ってゆっくり食べるのもよし!

夜はバーになりますので、ちょっとお酒が飲みたくなったり小腹が空いた時にも浴衣で気軽に行くことができますよ。

営業時間 ANCHOR CAFE (アンカーカフェ)
モーニング 朝食:6:30~11:00(LO.10:45)
※宿泊者以外は有料で利用可

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

姉妹ホテル・福山オリエンタルホテルの設備が利用可能なもの

チェックインなどの手続きはANCHOR HOTEL FUKUYAMAではなく、3軒南隣にある姉妹ホテル・福山オリエンタルホテルで行います。

手続きの他、福山オリエンタルホテルの設備や備品が利用できるものがありますので参考にしてください。

福山オリエンタルホテルでの手続き・設備利用が可能なもの
★チェックイン・チェックアウト
★駐車場の案内
★荷物の預かり
★タクシー手配

■大浴場(無料)
 利用時間:15:00~26:00、6:00~9:00
■コインランドリーの洗濯機と乾燥機(3階)
■FAX・コピー(フロントで有料)
■クリーニングサービス(有料)
■ズボンプレッサー(無料貸出)
■マッサージサービス(2階)マッサージ処「ゆらぎ」

※但し、2023年3月末まで福山オリエンタルホテルが休業のため、手続き関係はANCHOR HOTEL FUKUYAMAのフロントにて、設備・備品関係は利用不可です。

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の口コミ

ホテルエレベーターホール
ホテルの廊下(3階)

ここまで読んでいただいて、どんなホテルかは分かっていただけたかと思いますが、他の宿泊者の口コミも見てみましょう!

  • 受付の対応が丁寧だった。
    地元の企業といろいろコラボして室内や朝食を手掛けてました。
    デニムで作ったおしゃれな部屋着が印象的でした。
    お風呂がシャワーのみなので、ちょっと狭かったです。(なっちさん)

  • 今まで宿泊したビジネスホテルで一番オシャレなホテルだったと思います。
    駅近でコンビニもすぐ、駐車場もコインパーキングと提携しているので徒歩でもレンタカーでも行きやすい。
    デニム調で統一されたお部屋はとても心地よかったです。
    朝ごはんのホットドッグもとても美味しく、また福山へ行った時は絶対泊まりたい宿です。(さちさん)

  • 遅い時間のチェックインとなったが、フロントスタッフさんの親切な対応で、県民割の割引きクーポンも全て利用でき、格安な駐車場もあり教えてくれて有難い。(ペンギンさん)

  • マンションのような部屋配置で、フロアに4部屋。隣室からの雑音も聞こえず、ゆっくり過ごすことができました。
    室内も綺麗に清掃されていて、装備品も地元にゆかりのあるもので揃えてあり、とても落ち着ける空間でした。
    朝食は美味しく適量で、スタッフの方の気遣いが気持ちがよくとても満足しています。
    空いてる時は利用させてもらってますが、いい意味で自宅にいるような安堵感があるとても良いホテルだと思います。(ムラさん)

  • これまでいろんなホテルに泊まりましたが、費用対効果は抜群です。
    また、最近は余り接客に関心がないと感じるホテルも多い中、職員の方の対応がとても素晴らしかったです。
    恐らくマンションをリノベーションしたのだと思いますが、お洒落な雰囲気でゆっくりできました。
    立地も徒歩圏内に有名な飲食店などありますし、是非またお世話になりたいと思います。(マサさん)

(引用:じゃらん)

はまこ
はまこ

リノベーションしたお部屋は地元産プロダクトでオシャレなのに落ち着ける空間が高評価です。
美味しい無料朝食もポイント高いですね◎

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

 

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA
住所 広島県福山市城見町1-1-10
TEL 084-927-0995
チェックイン
チェックアウト
IN  :14:00~2:00
OUT:~11:00
※プランごとに設定がある場合、そちらが優先
アクセス JR福山駅北口から徒歩約3分

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA のよくある質問

Q
荷物の預かりはできますか?
A

姉妹ホテルの福山オリエンタルホテルのフロントで荷物の預かりは可能です。
※2023年3月末まではANCHOR HOTEL FUKUYAMAの1階フロントで預かっていただけます。

Q
チェックイン・チェックアウトの時間は何時ですか?
A

チェックインは14:00~2:00、チェックアウトは~11:00です。
手続きは福山オリエンタルホテルのフロントで行っています。
※2023年3月末まではANCHOR HOTEL FUKUYAMAの1階フロントで。

Q
部屋は禁煙ですか?
A

全室禁煙です。所定喫煙スペースにて喫煙可能です。

Q
夕食付プランはありますか?
A

夕食付プランはありませんが、1階のバーで軽食を食べる事ができます。
・定休日:月曜日、第一・第三日曜日
・営業時間:18:00~24:00(L.O23:30)

Q
ランドリールームはありますか?
A

福山オリエンタルホテルの3階のコインランドリー(洗濯機と乾燥機)が利用できます。
※2023年3月末までは利用不可

Q
駐車場はありますか?
A

近隣の契約駐車場(1泊800円)が利用できます。
福山オリエンタルホテルのフロントで駐車場の場所を案内してくれます。

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA の客室や朝食などの宿泊レビューまとめ

夜の福山城
ライトアップされた福山城

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA」の宿泊記ブログはいかがでしたか?

JR福山駅から徒歩約3分で、鞆の浦や尾道の観光の拠点としても便利なホテルなので、移動しやすい上に、鞆の浦や尾道に宿泊するよりとてもリーズナブルに宿泊できます。

ニューヨーク・ブルックリンのレンガ造り風にリノベーションしたホテルで、シンプルでミニマルでも地元産プロダクトの雑貨を使用し、温かみがありゆったりくつろげるお部屋です。

そんな ANCHOR HOTEL FUKUYAMA に宿泊してみませんか?

それでは、素敵な旅になりますように♪

☆旅のサブスク「Hafh」でお得に予約!こちらからの新規登録でハフコインもらえます!

タイトルとURLをコピーしました